手仕事フォーラム〜手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを

ホーム>手仕事フォーラムとは

手仕事フォーラムとは

ご挨拶

日本の国から手仕事の美しい品々が消えつつあります。
手仕事がなくなることは一国の固有文化が滅びることに繋がります。いま、日本に残っている優れた手わざの数々も現代のライフスタイルに合いにくくなったという理由で、捨て去られようとしています。ひとたび失われれば再興することは容易ではありません。大量消費を見直し、手仕事の品を生活に取り入れることによって、潤いのある生活を始める時ではないでしょうか。

手仕事フォーラム代表
久野恵一

手仕事フォーラム設立趣意書

便利で豊かになったけれど、私たちが失ってきたものがあります。それは自然を素材にした心地よい手仕事の品々です。
商業主義によって大量に生み出され使い捨てにされる機械製品の氾濫は環境問題を引き起こすとともに、私たちの生活から物への愛しみを失わせています。よい手仕事の品は私たちの生活を豊かにしてくれるひとつの手立てになります。本物の手仕事は美しい自然と人のつながり、地域社会の歴史風土と長年の技術的伝統によって成り立っているからです。だから実用品でありながらすばらしく風格があります。ところが今日、全国の手仕事の産地は疲弊し、深刻な後継者不足に陥っています。ひとたび伝統の手仕事が失われると、復興することは容易ではありません。これは"文化の環境問題"ともいえましょう。

そこで私たちは手仕事に携わる人や、関心のある人を集め、力を合わせて本物の手仕事を守り育て、手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを社会の人々に知っていただくために「手仕事フォーラム」を結成しました。
私たちは今後、さまざまな活動を通じてよい手仕事を紹介していきます。伝統の力と美しさを再認識できることを願っています。

*久野恵一 プロフィール : 地域手仕事文化研究所 主宰、手仕事フォーラム発起人

手仕事フォーラム賛助会員募集

手仕事フォーラムBLOG

手仕事フォーラムネットショップシルタ

手仕事フォーラムtwitter

秋月だより