手仕事フォーラム〜手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを

ホーム>展示会・イベント情報>民藝優品展「民藝の教科書」

展示会・イベント情報

民藝優品展「民藝の教科書」

民藝優品展「民藝の教科書」

2012年2月21日(木)〜2月27日(水)
福屋八丁堀本店7階美術画廊(広島県広島市)

 今年で17回目となる手仕事優品の会、今年のテーマは民藝優品展「民藝の教科書」としました。昨年・平成24年、私の監修により「民藝の教科書」(グラフィック社)がシリーズとして「うつわ@」、「染めと織りA」、「木と漆B」と出版されております。(今年度CDと続きます)暮らしに寄り添う、素朴で健康的な手仕事の日常品を製産する日本各地の産地や工人達を紹介し、彼らの作る秀れた品々を具体的にとりあげ、分かりやすく解説している内容です。この度は、この教科書で選んだ製品、作品を中心に私が推薦する平成24年度に作られた各地の優秀品を展示いたします。
現代の優れた民藝品を、皆様に感じて頂けるよう美しく、力強い会場展示となるよう構成致します。

2月24日(日)13時半〜15時
ギャラリートーク「現代民藝について」久野恵一

会期:2013年2月21日(木)〜2月27日(水)
時間:10:00〜19:30(金・土曜/10:00〜20:00)
   (最終日午後5時閉場)
場所:福屋八丁堀本店7階美術画廊
    〒730-0021 
    広島県広島市中区胡町6-26
電話:082-246-6111

手仕事フォーラム賛助会員募集

手仕事フォーラムBLOG