手仕事フォーラム〜手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを

ホーム>展示会・イベント情報>小鹿田焼展

展示会・イベント情報

小鹿田焼展

小鹿田焼展

2013年9月27日(金)〜30日(月)
光原社(岩手県盛岡市)

原点より現在へ 出西窯展

小鹿田焼が日本民窯の中でも比類ない技を伝統として、今もなお、昔ながらの生産態勢を守り、一貫した手仕事で日常使いの器づくりを続けていることは、広く知られております。
かつて、周辺の暮らしに用いる容器づくりから始まった小鹿田焼の本来の姿は、壷(ツボ)、甕(カメ)、鉢(ハチ)などの「大物」づくりでした。日田市の山奥から運ばれるため、大物は陶工たちができるだけ薄くつくろうと技を競うことで、秀でたものになったと伝わっています。
大きな物の使いみちは少なくなりましたが、大物づくりの技があるからこそ、優れた小物製品が生まれるのです。祖父から親、子、そして孫と一子相伝の仕事は、今の若い陶工たちにも厳しく伝えられています。
時代が変わっても、静寂な谷間に響く、陶土を砕く唐臼の心地よい音色が永遠に消えないことを願い、若い陶工を中心としたおびただしい数の品々から、大物、小物をよりすぐりました。
伝統の力と健全な仕事を見てください。

会期:2013年9月27日(金)〜30日(月)
時間:午前10:00〜午後6:00
場所:光原社
    〒020-0063 岩手県盛岡市材木町2-18
電話:019-622-2894

手仕事フォーラム賛助会員募集

手仕事フォーラムBLOG