手仕事フォーラム〜手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを

ホーム>フォーラムが選ぶ・この逸品>房総のヒゴザル

フォーラムが選ぶ・この逸品

房総のヒゴザル

房総のヒゴザル

2011年5月 平林みか
製作地:千葉県南房総

ころんとした丸い形がなんとも愛らしい房総のヒゴザル。
先日の南房総手仕事調査の際に一目ぼれしたものです。
この一抱えほどの籠は、可愛らしい外見の割には案外しっかり物。
海で摘み取った海苔を入れるのに使う籠なのです。
なので、海水に浸かっても大丈夫なように真竹を使い
触れた感じもがっちりと、丈夫に編まれています。

そして縁は幅が広く、内側に折り込むように作られています。
これも、海の中での作業でもしっかりと籠をつかめるようにする工夫。


水かかりがあっても大丈夫で、しっかりと掴める籠という特徴を考えて、
我が家ではバスルームのタオル入れとして活躍してもらうことにしました。
湿気のあるバスルームに置いておいても安心だし、
洗濯したタオルをたくさん詰め込んでも持ち歩きがしやすく、
お客様の眼にふれても美しいので、使い勝手がとても良いです。
(でも、この籠にとっては、役不足かもしれませんね)