手仕事フォーラム〜手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを

ホーム>フォーラムが選ぶ・この逸品>メッカイ

フォーラムが選ぶ・この逸品

メッカイ

メッカイ

2015年4月 鈴木修司
製作地:新潟県

新潟県で作られる特異な見た目の編組品、"メッカイ"。元は塵取りとして作られた日用品であり農具ですが、使用目的の幅は意外に広いそう。畑仕事の時の篩(フルイ)として、炭焼き時の炭を運び出す用具として、その他いろいろの用途で使われるそうです。
細いミズメ桜が、まるで"水引"のように編まれ、とても魅力的な造形を作り出しています。手に取るとかなりしっかりしていますが、眺めているだけだととても軽やかで瑞々しい印象で、とは言いつつ素材剥き出しの粗野な一面もあり、それらギャップに惹かれます。何とも不思議な魅力を持った逸品です。
これまで日本各地で様々な手仕事の品々を見て来ましたが、このメッカイはかなり特徴的なものだと感じます。この地方で採取できる材で用途に応て自然に出来上がった形状でしょうが、このようなものが生まれてくる日本各地の地域性に興味が止みません。
ちなみに私は畑仕事も炭焼きもしないので、階段上に飾って毎度目に入るのを楽しんでいます。本来の用途で使うのも良し、私のように眺めているだけでも良し、これからも長く続いて欲しい手仕事のひとつではないでしょうか。