手仕事フォーラム〜手仕事の品をとり入れた生活の素晴らしさを

ホーム>連載・手仕事レポート>昔の物 今の物>小谷真三さんの栓付瓶

昔の物 今の物

小谷真三さんの栓付瓶

小谷真三さんの栓付瓶

2011年7月11日
語り手:横山正夫

 昔に比べると、夏の暑さは異常なほどです。この暑い夏にご紹介するのは、やはり涼しさを感じさせるガラスと言うことになります。
 本稿では倉敷の小谷真三さんのガラス器をご紹介しようと思います。しかし、ご紹介しようにも、ご承知のように小谷さんの作品は小品から大作まで、また、コップ、皿、茶碗、壺と多種多様でどれも素晴らしく、このような作品を網羅するなら、小谷さんの作品集を見て頂いたほうが良いことになります。そこで、本稿では、小谷さんの一分野でお人柄を表す栓付のガラス瓶に的を絞ってご紹介します。
 素材の性質から、ともすれば冷たい印象を与える結果となるガラス器が作者の人柄を表し、暖かい印象、遊び心をも表すことを感じて頂ければと思います。
 なお、小谷さんの経歴、お人柄、個々の作品の解説等は周知のところと思いますので、本稿では述べません。ただただ、作品を見て頂きたいと思います。

香水瓶

香水瓶